カルティエが好きでした。

こんにちは、まっぴぃです、今回はカルティエです。

世界5大ジュエラーにも数えられるほど由緒あるブランドって事なんですけど、我々一般的な日本人の知ってるカルティエのイメージってワインレッドのバッグとかお財布と定番中の定番の3色のゴールドを使ったトリニティリングとかC2シリーズじゃないですか?

そんなに高級じゃありませんよね?

 

そりゃあ500万円を超える様なジュエリーで、すっごいダイヤが入ったのとかも見た事ありますけど、流石にそこまでは手が出ません(泣

画像は「いつか欲しいな~」っていう、憧れの意味も含めて、超高級なの用意しました(笑

 

最近の流行だとラブリングとかラブブレスレットですかね。

私はちょっと奮発してダイヤ入りの買っちゃいましたけど(汗

 

当時時計もカルティエの時計流行りましたよね。

タンクフランセーズとかパシャとか、ちょっと高級な所でいうとベニュワールでしょうか。

 

私も例に漏れず買っちゃった一人です、流行に弱い日本人なんで(笑

 

タンクとかパシャだったら今でも使えますけど流石にイエローゴールドの金時計でしかもダイヤが入っちゃってる時計なんて今使えませんよねぇ・・・

 

当時のケバケバしい流行を恨みます・・・

 

買った時はかなり高かったと記憶してるので、カルティエのジュエリーや時計と、少しブルガリもあるので、今度はこのあたりのアクセサリーを買取に持って行きます!